IMG_5151


※画像は公式からの引用です。




■ビータランク
C







■どんなゲームですか?
実写版アドベンチャーゲームです。

ダンガンロンパの作者さんが、シナリオを手がけた、作品です。



ネタバレになるので内容には触れられませんが、選択肢により、ストーリーが分岐するタイプのゲームです。


ちなみに主人公が死ぬとまた、時が戻る吉良吉影もビックリのバイツァ・ダスト仕様です。







■面白かったですか?

普通に面白かったです。


が、ダンガンロンパ作者とのことで、期待度が爆上がりの状態だったので、少し物足りない感は否めませんでした。


値段が安いし、実写撮影大変だし、こんなもんかなといった感じでした。


私の中でお値段以上ニトリ状態まではなりませんでた。



IMG_5152


評価は、まぁまぁ普通に楽しいけど、☆1が多いのは、私みたいにダンガンロンパ教の方々なのでしょうね。


きっと。





キャッチコピーで、

『これは映画なのか?ゲームなのか?』


といっていましたが、私の中では『映画』でしたね。


1本分の面白い映画をみきった、幸福感は得られましたが、


ゲームをやり切った感は得られませんでした。



ゲームジャンル的にゲーム要素は少ないのは分かっていましたが、やはりゲーム要素は少なかったように思えます。




IMG_5153




世論的にも、映画よりみたいですね。






■良かったところ?

・テーマ曲

ゲーム中はあまり流れなかった記憶がありましたが、テーマ曲がめっちゃカッコよくて大好きでした。





■プレイ時間

3時間弱くらいだったかなぁと思います。





■残念だった点
・パッケージには6人の俳優さん達がいて、それぞれ、個性的なキャラで、色々絡みがあるんだろうなぁーと期待してたら、


ワンシーンくらいで、あまり出てこないキャラが多かったところ。


ダンガンロンパみたいに、どんでん返しみたいなのを期待しすぎてました。



逆に本郷奏多さんのシーンがほとんどなので、本郷奏多さんファンには嬉しいかもしれませんね。






■おすすめしたい方
・本郷奏多さんが好きな方
・モンハンライズ発売までに、サクッと1本遊びたい方






■おすすめできない方
・ダンガンロンパみたいなクオリティを期待している方




値段は安いので、本郷奏多さん好き、映画好きなら、十分楽しめる作品だとは思います。





Death Come True(デスカムトゥルー)
イザナギゲームズ
2020-11-12